黒船賞 2017 予想

黒船賞の予想の前に先週の結果を。

土曜日勝負レース 中山10R サンシャインS 芝2500m

1着☆シュペルミエール 2着△サトノエトワール 3着▲ステイブラヴィッシモ

◎ウムブルフは久しぶりのせいか、終始掛かったせいか大敗。これで3週連続当て続けていた勝負レースの連勝が止まりました。無念です。今週からまた巻き返して行きます。

金鯱賞

1着△ヤマカツエース 2着▲ロードヴァンドール 3着無スズカデヴィアス

ヤマカツエースが見事連覇達成。プロディガルサンが残れば的中でしたが惜しい。やはり1800ぐらいがいいような気がします。ロードヴァンドールは結構強いですね。

フィリーズレビュー

1着☆カラクレナイ 2着◎レーヌミノル 3着△ゴールドケープ

ここ上位2頭のワンツーでした。このレース色々とごちゃついた事もありましたし、懲りずにやらかし残念な結果にもなりましたが、上位2頭は普通に抜けていたように見えました。

中山記念

1着無トーセンビクトリー 2着☆マジックタイム 3着無クイーンズミラーグロ

マジックタイムは引退レース華々しく飾れませんでしたが見事な追い込み。デニムアンドルビーもワンテンポ遅れて追い込んでいましたが、届かず。内が粘っていたので、内が走りやすかったようにも感じました。

 

 

 

JpnⅢ 黒船賞 高知ダート1400m

◎グレイスフルリープ
◯ニシケンモノノフ
▲ブラゾンドゥリス
☆ドリームヴァレンティノ
△キングスガード

 

ここは初地方の中央馬が2頭。

ブラゾンドゥリスは地方の深いダート自体は合いそうですが、かなりズブそうな馬で小回りの早い流れが合うかどうかが謎。枠はいいと思いますが、終始追っ付けながらという光景もありえそう。ただやり方次第では行けそうな気もしますが未知数過ぎて買いづらい。

キングスガードは中央では基本後方からの競馬で、ここにきていきなり違う競馬が出来るとは思えず。依然ワイドバッハが崩れたレースでもありますし、やはり直線が200mしかない高知のコースではこういう馬はマイナスな気がします。

 

という事で本命はすでに地方の小回り適性を実績で証明しているグレイスフルリープから。

3走前は後方からの競馬になり惨敗、2走前、前走は前にはキツい展開でむかず惨敗。この条件なら展開的に有利な状況になりやすいでしょうし、復活があってもおかしくなさそう。人気的を落す今回は妙味もありそうです。

 

対抗はこの路線では堅実に強いニシケンモノノフを。このメンバーなら力も上位に取れるはず。ただそこまで抜けて強い馬ではなく、勝ちにいく競馬をすればあっさり圏外も十分ありえそうです。

 

古豪のドリームヴァレンティノは高齢馬ながら未だに末脚は不気味で怖い存在ですが、あまり評価は上げづらく抑え程度に。

 

推奨馬券

3連単ボックス ◎◯▲

馬連流し ◎-◯▲☆