2017/6/24 土曜日の最終定理&大沼S

今日の勝負レースと大沼Sの予想です。

今日は穴っぽい所から。

 

函館10R 湯川特別 芝2000m

◎ランキングにて公開
◯オリエントワークス
▲アドマイヤメテオ
☆ミッキーディナシー
△ヤマニンリュウセイ
×フォーラウェイ
×ホウオウドリーム
×ロードキング
×ファントムグレイ

 

かなり混戦で正直どれも一長一短、特に本命にしたいと思う馬が見つからないレースですが、その分嵌ればかなり荒れそう。

この馬は→

はとにかく速い脚がなく、ダラーっと走れるタイプで、芝ではなかなか見せ場をつくれずダートに挑戦しましたが、砂を被ると極端に嫌がるというダート適性がないという事が判明、また芝に戻してきました。理想はもう少し時計のかかる洋芝がいいのかもしれません。ただこの条件自体は芝では1番いい条件だと思うのでここでどれだけ出来るかという期待も込めて本命に。

 

オリエントワークスはこのメンバーではこれまでやってきた相手関係や内容は優秀でしょう。函館をわざわざ狙ってきたあたりも色気が見えます。ただ斤量が今回は増えるのでその点と、牡馬相手でどこまでやれるか。前走も牡馬相手だったので問題はないと思いますが。

 

アドマイヤメテオは去勢手術から馬体を減らしたせいか中々以前の状態ではやれていなさそうで、それが今回どこまで戻しているか。前走から連闘で挑んできたのは調子がいい証拠なのか、使って取り戻そうとしているのか。力は恐らくこの中ではトップ。

 

ミッキーディナシーはとにかく状態しだい。馬体がひどい時で400キロ無い馬で調整が難しい分なかなか成績をあげれませんが、未勝利勝ちの勝ち方をみるに、500万ぐらいなら十分通用してもおかしくなさそうな馬。滞在競馬でどこまで作れているかでしょう。

 

正直あまり軸馬が明確にできないのでボックス馬券で狙ってみたいです

推奨馬券

ワイドボックス ◎◯▲☆

3連復2頭軸流し ◎◯-印へ

 

 

函館11R 大沼S ダート1700m

◎テイエムジンソク
◯タガノエスプレッソ
▲マイティティー
☆トップディーヴォ
△ジェベルムーサ
△モズライジン
△リーゼントロック
×メイショウスミトモ
×ヨヨギマック

 

本命はテイエムジンソクが流石に強そうでしょうか。近走は全て馬券圏内に入る安定感。2走前までは竹之下騎手のお手馬でしたが、なかなかもったいないシーンも多々あり前走から乗り替わり。それでも4走前はグレイトパール以下を完封する強さ。乗り替わりになった前走では2着を0.7秒も突き放す圧勝ぷり。1600万ではなかなか出来ない勝ち方です。なかなか骨っぽい所が集まりましたが十分勝ち負けで来そう。

 

対抗はタガノエスプレッソ

今回とにかく先行馬が多く、タフなレースになりそう。後ろの馬から差し脚に魅力がありそうなのはこの馬と、トップディーヴォ、モズライジン。中でもこの馬は1400でもエイシンバッケンを交わす脚がありながら、1800でも最後まで差し来んでこれるスタミナもあります。あとの2頭にくらべ馬群に入れても怯まなそうなタイプでバリエーションの多さで上位に評価。

 

トップディーヴォも末脚はかなり魅力的な馬で、もし内がごちゃごちゃしているようなら外を回しそうなこの馬がズドンと飛んできても。

マイティティーはここは絶好枠。滞在競馬もプラスでしょう。一度調子を崩した牝馬は狙いにくいですが、能力を出し切れれば牡馬のオープン馬相手でも。

 

推奨馬券

3連復フォーメーション ◎-◯▲☆-◯△☆▲

馬連流し ◎-◯▲☆