東海S 2017 予想

東海ステークスの予想です。

 

 

中京11R GⅡ 東海S ダート1800m

◎グレンツェント
◯ピオネロ
▲モズライジン
☆アスカノロマン
△インカンテーション
△ラストインパクト
△ロンドンタウン
△メイショウウタゲ
△ロワジャルダン

 

本命はグレンツェント

中京1800mは暮れのG1チャンピオンズCと同じコース。中京コースは坂とコーナーの関係上差しが決まりやすいコースです。そうなればこの馬の最後の脚が活きるでしょう。

初の古馬挑戦となったみやこSではアポロケンタッキーに敗れましたが、アポロケンタッキーは後に東京大賞典を制覇。決してレベルの低い馬ではなく、3歳にしてそこに僅差なら問題ないでしょう。

 

対抗はピオネロ

芝時代は決め手に欠け条件戦でくすぶっていましたが、ダートに転校すると非常にセンスのいい立ち回りから一気に連勝。前走では直線で不利がありながらも、アポロケンタッキーには先着とアポロケンタッキー比較でみると十分対抗となりえるでしょう。

 

モズライジンは差しが決まる展開になれば。

アスカノロマンは揉まれると脆く気分よく運べればここでは抜けています。

 

推奨馬券

馬連流し ◎-◯▲☆