エリザベス女王杯 2017 予想

昨日はデイリー杯で、◎ジャンダルム☆カツジ◯ケイアイノーティックで大爆発。

ただG1が欲しい。ではエリザベス女王杯の予想です。

 

京都11R G1エリザベス女王杯 芝2200m

◎スマートレイアー
◯ヴィプロス
▲ミッキークイーン
☆ディアドラ
△モズカッチャン
△ルージュバック
×クロコスミア
×クイーンズリング

 

基本的には高齢馬は消しのエリザベス女王杯。牝馬はキレなども含めそれほどフレッシュさが大事なんでしょう。

ただ今年のメンバーはG1馬4頭に重賞ウィナーも多数。しかもドバイを制したヴィプロスや、サトノクラウン、マカヒキに僅差の競馬をしているスマートレイアーなど今の牝馬戦線は層が厚い。上がり馬やぽっと出の馬がそうそう活躍できるほど甘くないと見ます。

 

ということで本命は古馬のトップレベル牡馬相手にも劣らぬ競馬をしているスマートレイアーから。

基本的には7歳馬で消しに当たる馬ですが、ただこの馬をずっと見ていれば明らかに7歳にして成績があがってきています。競馬を見ても気難しい面も少なくなり柔らかみもまし、前走は抜群のキレも見せつけました。4歳5歳の時とは今や別馬。充実期と行ってもおかしくなさそうで年齢関係なしに本命としたい。

 

対抗はドバイを制したヴィプロス。

前走の取りこぼしはあくまでも前哨戦で問題はないでしょう。安定感ある馬で、ここを目標に仕上げてきているのなら素直に評価したい。

 

鉄砲がどうかも力は間違いなくあるミッキークイーンは、昨年よりメンバーレベル上がりますが、それでも俄然実力上位。

4歳勢からは3連勝で一気にG1を制したディアドラを警戒

 

推奨馬券

3連復フォーメーション ◎-◯▲☆-印へ

馬連流し ◎-◯▲☆△