アルゼンチン共和国杯 2017 予想

アルゼンチン共和国杯の予想です。

 

 

 

アルゼンチン 2017

 

 

 

東京11R GⅡ アルゼンチン共和国杯 芝2500m

◎アルバート
◯ソールインパクト
▲カレンミロティック
☆スワーヴリチャード
△ハッピーモーメント
△セダブリランテス
△デニムアンドルビー 

 

本命は58.5キロを背負ってもこのメンバーならアルバートでしょうがないでしょう。

特に逃げたい馬もいない今回ですが、スローになれば尚更アルバートの決め手が上位。58.5の斤量で若干キレは削がれるかもしれませんが、それでも他に強敵はおらずここから行きたい。調教もそこまでゆるくなく取りにきている気配も感じます。

 

対抗は打って変わって軽斤量のソールインパクト。

ミスター相手なりというタイプで、常にワンパンチたりない成績。とはいえ安定して走れるのは強みで、今回は距離延長になりますしワンパンチ足りない部分が補われる可能性も。カレンミロティックとの兼ね合い次第だと思いますが、前に行けるのもプラス。むしろいっその事大逃げでもかまして欲しい。

 

穴でカレンミロティック。

嵌ればそこそこの成績を収めれる馬ですが、流石に年齢的な衰えはありそう。それでもこのメンバー構成なら前でレースを作れれば一発はあるかも。ただ逃げて成績を収めているタイプではなく、出来れば一頭活かせて後ろでやりたいか。

 

3歳勢のスワーヴリチャード、セダブリランテスは今回は疑問視。

スワーヴリチャードは通用してもおかしくなさそうですが、セダブリランテスはそもそも世代上位から一枚落ちるラジオNIKKEIを勝った馬でどこまで足りるのか疑問。

 

推奨馬券

馬連流し ◎-◯▲☆

馬単流し ◎-印へ